ハワイ旅行記(8)からのつづきです

ハワイへ出発する1週間前のことだ。
次女がこんなことを言い出したのだ。

img20190911_19533183

聞けば、ハワイからの帰国日に
バレー部の試合があるというのだ。

img20190911_19534080

実は・・・
バレー部は3年生が引退した今
部員は1年生6人しかいない。

img20190911_19534825

でも、次女を置いて行くなんて
気になって楽しめないではないか。

img20190911_19535415

そこから飛行機を探したわ。
夏休みとあり、どの便も混んでいた。

BlogPaint

次女は13歳。
日本の航空会社は
保護者がいなくても搭乗できる。

幸いホノルルの空港は
空港職員も日本語が喋れる人が多いし、
日本人観光客だらけだし、
機内に入れば、日本みたいなもの?

念のため
同じ年のママ友数人にも聞いてみた。

img20190911_19541054

なんだか大丈夫そうだ。

それに自分がCAをしていた頃、
1人旅の子供はたくさんみてきたわ。

子供1人だと私たちCAも
特に気にかけてあげるし、
地上係員も手厚くケアした。

ということで、
次女だけ1日早く帰ってくるチケットを取った。

いよいよ次女の帰国日を迎え、
空港まで長女と送りに。

BlogPaint

カウンターで1人で乗ることを
地上係員の方に告げる。

img20190911_19541793

TSA PREって何ぞや?

その時、教えてもらったのだが、
TSA PREとは、
ランダムに選ばれる幸運な旅行者。

BlogPaint

チケットにTSA PREと印字されていれば
空いている特別なレーンに並べ、
靴を脱ぐことも、ベルトを外すこともなく
スムーズに出国できるというのだ。

img20190911_19542379

私が以前引き当てたSSSSの逆パターン?



そこまで地上係員の方と
一緒に向かう。

とその時、
全日空のCAさん御一行がやってきた。
地上係員の人が話してる。

img20190911_19553012

偶然にも次女が乗るフライトのCAさん。

img20190911_19553916

次女はそのCAさんの輪の中に入り・・・

img20190911_19554663

結局、最後までこちらを見ずに
出国して行ったのだった・・・。
(冷たいじゃないか)

その後、ワイキキに向かう車の中で
搭乗ゲートにいる次女からLINEがきた。

BlogPaint

あぁ、よかった! 安心した。

そして・・・数時間後、
無事日本に着いて、
父親に会えたと連絡があった。

その後、次女が教えてくれた。
到着後、乗客が全員降り、
地上係員の方が来るまで機内で待ってると

img20190911_21152713

CAさんがアッパーデッキに案内してくれたそうだ。

BlogPaint

そして、記念写真も撮ってくれたんだという。

BlogPaint

次女の初の1人フライトは、
たくさんの温かい方々のおかげで、
ステキな思い出になったようだ。

ANAのみなさん、
お世話になりました。
そして、ありがとうございました。





□■□■□■□■□□■□■□■□■□
CAだったとき、お子様1人旅の子はすごく気になって、ストーカーのように様子を見てた。話かけまくった。(きっとうざがられたと思う)でも、何らかの事情で同伴できない親御さんはきっとすごく心配しているだろうなと思って。この子は私が守りますから!という勝手な責任感というか・・・あと、この飛行機だけは絶対に落ちないでね!と願ったわ。今回、親になって一番心配だったのは、やっぱりそのことだった。緑のホヌ、頼んだよ!と。
 
Tweet