2年前にCAの同期4人と行った韓国旅行記

Mちゃんが超オススメという
ナッチプルコギ(タコの辛い鍋)の店に行くことになった。 


↑思い込み?



ということで、やってきた! 



おぉ、イキの良いタコが!



メニューを見ながら、K美が説明してくれた。



そして、、新鮮なタコを頼み、
前菜が運ばれてきた。



ここで



そして、10分後・・・



目の前に置かれたナッチプルコギ!






ところが、よーく見ると



実は・・・私
こう見えて、踊り食いとか苦手で・・・
というか、
生きた姿を見たものが食べられない。
釣りに行っても



獲れたての魚が食べられないヤワな女・・・。

早くも目の前のタコが私に訴えかける。



いや・・・見てられないわ!



聞こえるわ。
タコ次郎(そうなのか?)の心の叫びが!



そこにお店の人が来て・・・



早速、みんなは箸を伸ばし



その時・・・



と言いながら一口パクリ



なにこれ!



その途端、
さっきまでのタコ次郎への懺悔は感謝に。



なんと現金な私・・・
でも、めちゃ美味しかったの!






□■□■□■□■□□■□■□■□■□
うなぎ屋さんでうなぎを食べるのは大好きなのに、なぜ?目の前でというのが苦手なんですよ。生前の姿を見ちゃうと・・・気がひける。でも、タコ次郎は美味しかった。