最近、次女はよく
NHK for schoolのの動画を見ている。



歌舞伎役者の中村獅童が
歴史上の偉人に扮し、歌って踊って
日本史を楽しく説明してくれる。

ドキリソングコーナーでは
要点をうまくまとめて歌にしてる。
踊って、歌って、実にユニーク。



ちょっとのCMみたいでもあるが。



興味はそっちか!



私が初めてCGってすごい!
と思ったのは
タイタニックの乗船シーン。

デッキを歩く大勢の乗客がCGだと知った時



感動したのを覚えてる。



次女はタイタニックを知らないという。
そりゃそうか・・・
次女が生まれるずっと前の映画だもの。

私はネットで検索したタイタニックの画像を
次女に見せたあげた。

すると、次女が叫んだわ。



そう言って、指差したのは



これは映画を見ていなくても
誰もが知っている有名なシーンね。



そう、レオ様はとても美しかった!
私もレオ様に夢中になったわ!



結婚したことを後悔したほど!

私は、レオ様の美しさを次女に見せたくて
レオナルド・ディカプリオで検索し
次女に見せていた。

次女は美しいレオ様を見て
興奮していた。



その時ふっと、次女が言ったの。



おじさん? って・・・

それもレオ様なんだけど・・・



そんなに驚かなくても・・・
いや、驚くか!

映画タイタニックから21年・・・
レオ様は、美しい青年から
演技派の名優になられました。
(うまくまとめた?)




□■□■□■□■□□■□■□■□■□
歴史にドキリ、面白い! 子供の頃、こんな動画があったら、面白くて、歴史を好きになっていただろうと・・・。中村獅童さん、いい味出してます。