豪華客船が初めてだった私は
行く前、船旅経験者の姉から
いろいろと話を聞いていた。



だけど、覚悟しな!



それだけ食事が充実してるてこと?
食べることが大好きな私は
期待で胸がいっぱいだった!

そして、臨んだ豪華客船での食事!

まずビュッフェね。



広いスペースに様々な料理!





ビュッフェは船旅に関係なく
食べ放題よ!

でも・・・船旅でしか
味わえない素晴らしさがあるわ。

この風景を見ながらの食事!



そして、今度はメインダイニイング。

 
ちょっと気後れしちゃいそうな
煌びやかな三層吹き抜けの大空間!

ここで優雅なフルコース料理が
食べられるのだ。

メニューをみたら、前菜だけでもたくさん!



メインだって負けてはない。
品数が多すぎて、どうしよう!




すると、船会社のSさんがこう言ったのよ!



前菜、メイン、
1つずつ選んでいくんじゃないの?



これには驚き!

テーブルに1品1品運ばれる
コース料理なのに、食べ放題って!
なんて贅沢!



もちろんデザートだって!
胃袋が許す限り何品でも!

運ばれてきた料理を前に、
頭に浮かんだのは・・・



育ち盛りの子供が2人いる
家族全員大食漢のお友達の家族。

前にこんなこと言ってたもの!



きっとここなら好きなだけ食べて
大満足だと思うわ。



って、まずは自分の家族を連れてくるのが先か!

そして、このレストラン。
食事だけではないわ!

食事中、いきなりBGMが変わり・・・



何事かと思ったら・・・

いきなりサーブしていたウェイターが
音楽に合わせ一列に進み出し



その列が方々から階段に集まったと思ったら

ウェイターみんなでの大合唱!


連日、こんなパフォーマンスも
料理と同じくらい楽しみだったわ!

船のスタッフは、とにかく乗客を
楽しませることにかけては天才なの!

メインダイニングのホテルのような
朝食も美味しかったわ!



ただやっぱり無料のレストランは
食事時には少し混み合う。

そんな時は、有料レストランもオススメ!
こちらはイタリアンレストラン。



有料といっても15ドルぽっきりで
こちらもコース料理食べ放題!
食べられるならいくらでもオーダーできる。

テーブルに運ばれてくる数々の料理。



これ、レストランで食べたらいくらする?
ランチ代でこんなお料理が食べれる幸せ!

それと・・・船内を散策中
見つけたのは



気になって入ってみたら
ハンバーガーショップ!



まさに古き良き時代のアメリカそのもの。
(って映画でしか知らないけど)

挨拶してくれたウェイターのお兄さん。



彼の笑顔にやられ、すぐに決めた!



早速メニューを見せてもらったら
有料レストランだけど8ドルほどで



ハンバーガーも食べ放題って!
もちろんソフトドリンクも飲み放題。



そして、ここでも粋なサービスが。
ハンバーガーが席に運ばれると
いきなりBGMが店内に流れ出し



店員さんがみんなで踊る!

そして、それにつられて
浮かれた客も踊りだす!(私か)



楽しい! 毎日ここで彼と踊っていたい!
(迷惑だわ!)

それから・・・24時間開いてるカフェ。

 

毎食後、お腹いっぱいなのに
まめこ氏と帰りはここに寄り
ドーナツやフルーツ、ピザなどを貪る。

こんな生活をずっとしていたら
そりゃ太るってわけよ!

帰国後・・・



ビクビクしながら体重計に乗った私。

ところが、

なんということでしょう!



もしかしたら、あの広い船の中、
忙しなく動き回っていたのが幸いしたのか?

でも・・・

今、姉のあの言葉を噛み締めている。



そう、船旅は太るわよ!

なぜかって?

すっかり船旅で胃袋が大きくなって・・・


 
これで家の中でゴロゴロしてりゃ
太るわよ! これ、船旅後遺症か?




□■□■□■□■□□■□■□■□■□
船旅の楽しみは食事。他にもあるけど食事は大きい!食事が充実していると、旅の充実度がぐんとあがるもの! そして、船のクルーの方たちの「楽しい豪華客船の思い出を!」というサービス精神は、本当に素晴らしいの。いつでも笑顔でなにか楽しいことを提供してくれる。だからなのか、船の中は笑顔が溢れ、ある意味パワースポットになっている感じがしたわ。