先日、感動のアンビリバボー体験をした。
今日はそのことを書きたいと思います。

ママ友・Yちゃんとは
次女が通っていたお教室で知り合った。
今から4年前のことだ。

Yちゃんは、ゴージャスな見た目とは裏腹に、気取ったところがなく、
ユーモアに富んだとても面白い人だ。

そんなYちゃんとは気が合い、
お互い教室を辞めた後も、
LINEをしたり、ランチをしたりする仲がつづいている。

そして、先日、
Yちゃんが新居を建てて、
ようやく落ち着いたということで、
お宅に遊びに行くことになった。


Yちゃんの新居は、
広い玄関の目の前には螺旋階段とゴージャスなシャンデリア。


スキャン 200

想像はしてたけど、目を見張るような豪邸だった。

モデルルームのようにキレイなお宅、
私が渡辺篤史以上に興奮していると、
Yちゃんは謙遜してこう言った。


スキャン 201

そう言えば、Yちゃんのお父さんは
10年以上前に亡くなられたと聞いていた。

私はお父さんの遺影に目をやった。

スキャン 202

そこに映っていた顔を見て、私は一瞬目を見張った。

スキャン 203

頭の中、いろんな思いで混乱した。
でも、勇気を出して私は聞いた。


スキャン 204

Yちゃんが目を見開いて、私を見ていた。

スキャン 205

Yちゃんの表情を見ればわかった。
やっぱり・・・だ。

写真立ての中で微笑んでいた
Yちゃんのお父さんは、
私の高校時代の恩師・S先生だったのだ。


数学のS先生は、
とにかく面白い先生だった。
教え子だったMさんと結婚したという話は有名で、大変な愛妻家でもあった。


何かにつけ、

スキャン 206

そうノロけ出すのがお決まりで、
数学の授業よりそっちの話が面白くて、
皆、先生のノロけ話を聞きたがった。

そして、先生にその話を振るのは、
いつも私の役目だった。


スキャン 207

自分でいうのもなんだけど、
私は先生にとても可愛がられていた。
残念ながら、優等生だからではなく、
面白い生徒という理由で。


スキャン 208

私がそう話を振れば、
先生は嬉しそうにペラペラ話し出し、
それで授業は5分間中断するのがいつものパターン。


Yちゃんと話しながら、
そんな懐かしい日々が思い出される。


とても可愛がって頂いたのに、
卒業後、S先生に会うことはなかった。
過去を懐かしむには、まだ私は若かった。

そして、10数年前。
懐かしい思いで、
覗いた母校のホームページ、
そこで先生が1年前に
お亡くなりになったこと知ったのだ。

しかし、卒業して20年近く、
ご自宅の住所もわからず、
ずっと気になりながらも
やり過ごしてしまっていたのだ。


そんなS先生と、
まさかこんなかたちで再会できるとは!

それも先生が私の友達のお父さんだったなんて!

そう言われてみれば、
Yちゃんのユーモアは先生譲りだ。


それから、Yちゃんと先生の、
Yちゃんにとってみれば
お父さんの思い出話に花が咲き、
泣き笑いの時間を過ごすこととなった。


スキャン 209

なんという偶然!
そのひと言で過ごされるかもしれない。

けれど、私にはどうしても偶然とは思えなかった。

もしYちゃんが前日
遺影を見つけることができなかったら・・・

私は何も気づかずに時を過ごしていただろう。

そして、今までのように
外でランチをして別れる、
そんな日々を送っていたのではないか?

そう思うと、
Yちゃんが前日に遺影を見つけくれたのは偶然じゃなく、
先生が引き合わせてくれたのではないかと。


家を出る時、
もう一度先生の写真を見ると


スキャン 210 
先生が私に向かって、
そう言っているような気がした。

だから、私も先生に向かって
こう心の中で呟いたの。


スキャン 211

『だろ! うちのMはキレイだろ!』

教壇に立っていたあの時と同じ、
先生の嬉しそうなノロけた声が返ってきた。



10029397236_s
↑この絵をクリックお願いします!!


Facebook



女ふたり台湾、行ってきた。 [単行本(ソフトカバー)]
カータン 著/小林 希(のぞこ) 著
ダイヤモンド社
2015-01-30

あたし・主婦の頭の中 (幻冬舎単行本)
あたし・主婦の頭の中 (幻冬舎単行本) [Kindle版]
カータン
幻冬舎
2015-01-16


いろいろあるのよ、主婦だって! (幻冬舎単行本)
いろいろあるのよ、主婦だって! (幻冬舎単行本) [Kindle版]
カータン
幻冬舎
2015-01-16


女の賞味期限 (幻冬舎単行本)
女の賞味期限 (幻冬舎単行本) [Kindle版]
カータン
幻冬舎
2015-01-16


□■□■□■□■□□■□■□■□■
先生の写真を見てから、もう頭の中は先生のことばかり考えてしまい、肝心なYちゃんの豪邸が目に入らなくなってしまった。またじっくりお宅訪問しなきゃだわ。また先生に会いに。そして、今度はYちゃんのママ、先生がノロけまくったMさんとおしゃべりをしに。授業を脱線させた分だけ、先生から聞いたノロけ話は尽きないから・・・。




Tweet