先日の連休、
私は仕事で忙しく、長女は部活。

暇を持て余すだろう次女のために
夫はあることを提案した。

作文573

次女も大いに喜んで、
2人仲良く出かけて行った。
あぁ、よかった、よかった!

毎日、夫から写メが送られてきた。

地元の美味しい卵掛けご飯のお店、
焼き肉、居酒屋…
2人で楽しんでいる様子でなによりだ!

そして、湯沢滞在を終え、
帰ってきた2人。

作文574

楽しかったなら、よかった、よかった!

そして後日、
学校の宿題の作文を書いていた次女。

作文575

あら、いいんじゃない?
いろいろ楽しんでたみたいだし、
書くことにも困らないんじゃない?

私がブログの漫画を描いてる横で、
次女は作文を書き始めた。

そして、しばらくする書き終えたらしい。

作文576

次女は大きな声で読み始めた。
聞いていて、私は笑いが止まらなくなった。

作文577

すると、次女が尋ねてきた。

作文578

なんでも、
皆の前で読まれたくない場合は、
「ひみつ」と書けばいいんだという。
私があんまりにも笑ったから、
ちょっと心配になったらしい。

私は言った。

作文579

ママ的には字の雑さは気になるけど、
誤字だけ直し、そのまま出しましょう!!

その次女の書いた作文はこちら。

題名は『毎日』

BlogPaint

1415728266387
*ここまま→このまま

がびん・・・
このひと言に込められた次女の心の叫び。涙


10029397236_s
↑ランキングに参加してます

スクリーンショット__
↑昭和臭漂うLINEスタンプはこちらから




□■□■□■□■□□■□■□■□■
ふっと気になったんだけど、がびんって、なんとも昭和的な表現かしら?今の子どもって使うんだろうか?年寄りの子どもってバレバレじゃない?
いや、もう見た目でバレてるって!!

 


Tweet