来週次女も満1歳の誕生日を迎える。

産後1年経ってようやく、昨日体重が産前に戻りました。


しかし!


体重は戻ったものの、体型が明らかに違う!

長女の時はすぐに戻ったのに・・・

年か?

それとも、

産後矯正ガードルが原因か?


長女を自然分娩で産んだとき、

私は産後2日目からキツキツの産後矯正ガードルを

身につけていた。

それこそ苦しくて辛かったが、

「スタイルを戻すなら産後が大切!」

とあきらめたくない自分がいた。


しかし、次女は帝王切開。

まだあきらめたくない自分がいたけど、

お腹が痛くてとてもとても矯正ガードルなんて無理。


痛い・・・痛い・・・と言っているうちに

気がつけば1ヶ月が経っていた。


やばい・・・

まだ私出産直後とお腹の出具合、一緒だよ・・・


もう痛いとかなんか言ってられない!

私はすぐに矯正ガードルを買いに走った。


即効果が得られるよう、ウエスト58センチのガードルを購入。

しかし、産後の私にはこのガードルは本当に苦行以外の

なにものでもなかった。


これを買いました。






それでは、早速はいてみましょう!





ガードルはくもの一苦労


まだはけない・・・


さぁ息を止めて!


もう一度!




ふぅ・・・・


なんとか




き、きつい・・・・

く、苦しい・・・


でもってやたら背筋が伸びている・・・

だって、猫背になると、ガードルのハイウエスト部分が

お腹に突き刺さって・・・まるで切腹?


次女をベビーカーに乗せ、長女と買い物





い、息が・・・

すでに富士山五合目くらい?

私を取り巻く空気が薄いんですけど・・・


だから、念のため、長女に言い聞かせた!





娘は心強くこう言った。


「わかった!!ママ!!私に任せて!」




それはね・・・・



もしママが外出先で倒れたら・・・・


救急車なんか呼ぶ前に・・・・


大きい声で叫ぶのよ!










そして、ママのこのガードル切ってもらうように頼んでね。

そしたら、たぶんママは生還・・・目を覚ますから・・・

あっ、くれぐれもガードルからはみ出した肉は切らないように

注意してね!


それから暫く長女は

「ママ、ハサミのパンツ今日も履いている?」

と外出時は必ず確認するようになった。

なんて親思いの良い娘だ。


えっ?その矯正ガードル履いていながら、

1年経った今もまだ体型が戻らないのか?って?


はい、暫く履いていたんですよ。

しかし!

娘が生まれたのはこんな季節・・・

すごい汗疹に襲われ・・・

痛い、苦しい、それに痒いが加わり三重苦。


でもって、ガードルは中に沢山のホックがあって

それを止め、そしてファスナーと上げ・・・

これ考えるとトイレ行くのが億劫になり・・・

寸で膀胱炎になりかけ・・・

痛い、苦しい、痒い、膀胱炎の心配が加わり四重苦に耐えられず・・・。


また履いてみるかな?

でも、この季節・・・汗疹が・・・

それに膀胱炎が・・・。


結局、この腹、そのまま放置するしかないんかい?


←地道に腹筋した方がいい?ポチッ~




В интеренете нашел интересный портал , он описывает в статьях про дизайн квартир киев https://rbt.com.ua
Tweet