毎日更新となると・・・

こんな日もあります。


昨日の晩がそうでした。


「明日のネタが思いつかない・・・」


「ネタの神様・・・

どうかこの頭の中に、おりて来て下さい」






いくら頭の中を探っても・・・

なーんにも思いつかないそんな時は・・・






と、その時!


きたーーーー!


ネタの神様、舞いおりました!!







高校時代の話です。

何の教科の先生だったか・・・

古典?英語?

思い出せません・・・。


太った女の先生が、

ある日、授業の前に言いました。





ちょっと聞いてくれる?





先生は猫が大好きなの・・・ふふふ・・・


昨日、先生ね、

耳掃除をしていたんだけど・・・

寝転びながら、コリコリね・・・





耳掃除に夢中になっていたらね・・・





ホントに夢中になっちゃってたの・・・

恥ずかしいけど、溜まっていたの・・・


何がって?いやだわ・・・あなたたち!

溜まっていたのは、耳垢よ・・・

(↑こんなこと言ってなかったわね)





夢中になりすぎて気が付かなかったの。


気が付いた時には後の祭り・・・




ブチッと膜が破けたの!

膜が!


えっ?もーーあなたたちったら何考えてるの。

膜って鼓膜よ、鼓膜!

(↑こんなことは言ってないけど)



耳掻きの綿の部分に飛びついた猫ちゃん、

そして、先生の鼓膜はブチッと破けたって話だった。


その話を聞いて震えた。




うちにも猫がいたから、

以来、私は先端に綿のついた耳掻きは

使うのをやめ・・・

さらに、耳掃除をするときは

我が家の猫の居場所を確認するようになった。





耳掃除の間も猫の居場所を確認しつつ・・・。






慎重に耳掃除をするようになった。


話は元に戻るわね・・・


昨日の私・・・


ネタが思いつかず





そのときだった。


右耳の掃除は完了し、

左耳の掃除に移ったとき!


ネタの神様が舞い降りました。





すごい激痛を伴って・・・



バリ!!!



猫は私の前方にいる・・・


ってことは・・・





下の子でした・・・。


耳の奥でバリってすごい音を聞きました・・・


あまりの痛さに大人であることを忘れ

しばし泣いちゃいました・・・





そして・・・

耳に当ててた手を見たら・・・




ガクガク・・・







神様・・・

どうもありがとうございます。

ちょっと痛いネタだけど・・・

これで何とか乗り切れそうな気がします。


自虐ネタから自傷ネタ・・・


私は痛い耳を押さえながら、

すぐにペンを走らせたのであった・・・。





:追記:

その後は、プールで耳に水が入った状態で聞こえず・・・

朝起きてもまだ出血していました。

朝一番で耳鼻科に並び・・・、

先生がおっしゃるには

「あと1ミリずれていたら、鼓膜に大きな穴が開いてた・・・

多少傷ついているけど、鼓膜は大丈夫でしょう」と。


耳が血だらけでした。耳の壁をガーーーと耳掻きで削っちゃったようです。

聴力検査をしたら、ある音だけ平均値に達せず。

しばらく通院になりそうです。


耳掃除の敵は・・・猫だけじゃありません。


小さなお子様のいるご家庭の皆さん、

くれぐれもご注意を!!



←噂話が聞こえません・・・

ここをポチっと押して頂けると、嬉しいです。大きな活力になります。お願いします。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

昨日の記事にもたくさんのコメントをどうもありがとうございました。皆さんからのコメントにいつも噴出しております。

まるまるちゃん の「思いっきりウエストまであるズボン穿くと、なんだか「あら?皇太子様ご夫妻が山歩きのときにこんなのを穿いてらしたような?」感じ。やけにリュックがお似合いよ!」には、もう飲んでたコーヒー噴出したわよ!

KAZさんの 「試着には様々な人生模様がありますね!私も先日購入しようとGパンを試着しましたが、もう一本Gパンができるってくらい丈を詰めなくてはならず、足の短さを恨んだものです…」KAZさん、自虐しすぎだよ!せめてお揃いのベストくらいで止めてください。

皆さん紹介したいくらいどれもナイス突っ込みです。本当に本当にいつもコメントありがとう!(涙)すごいエネルギー頂いてます!





Tweet