あれはまだ半袖を着ていた頃だった・・・。


放送作家で友人の吉田にょろりからの電話がきたの。



あたし・主婦の頭の中


嫌な予感がしたわ。


だって、にょろりからの頼みって、大体ロクなことでない。


先手を打って言ってみたわ。



あたし・主婦の頭の中


やんわりと断りムードを放った私だけど、

このあと、にょろりはこう言ったのよ!



あたし・主婦の頭の中


じょ、じょ、女優デビュー?



あたし・主婦の頭の中


え、え、映画?


この時期、あまちゃんに夢中だった私、

♫潮騒のメモリーが大音量で流れ始めたわ。


気がついたら、即答してた。



あたし・主婦の頭の中


そこまで頼まれちゃいないって?

いいのよ!!!


ということで(どういうことだ?)

46歳、私!!

ついに銀幕デビューが決まりました。

気分は、鈴鹿ひろ美です!


あたし・主婦の頭の中



詳しい撮影日程は、まだ決まっていないと言い、

10月上旬の3日間を空けておくように言われたわ。



あたし・主婦の頭の中



ところが、待てど暮らせど連絡がこない。

指定された3日間、

その3日前になってもにょろりからは、

なんの連絡も入ってこなかった。


しびれを切らした私は、

ついに鼻息荒く電話をしたわ。



あたし・主婦の頭の中


肌の調子も整えて、スタンバっているというのに、

一体どーなっているのよ!


すると、にょろりはこんなことを言ってきたのよ!



あたし・主婦の頭の中


なんなの! その言い方!


でも、私だって女優の端くれ。(なのか?)

そんなこと言われたら、何も言えくなっちゃったわ!


わかったわよ!

女優が『待つこと』が仕事というなら、

女優として、今、私がしなければならないこと・・・。


そうよ、どんな役が来ても演じられるように

準備しておけってことなのね!!



あたし・主婦の頭の中


女優! 女優! 女優!!


他に女優としてすることがないかしら・・・?


と、その時、私の頭の中に・・・


あたし・主婦の頭の中



私はすぐに母に電話をした。



あたし・主婦の頭の中


状況をつかめない母は・・・



あたし・主婦の頭の中


もーー! 全然わかっちゃいないわ~! 



あたし・主婦の頭の中


それを聞いた母は、



あたし・主婦の頭の中


やっぱり親子? 母もなんでも形から入る性分。
私は、すぐに車を飛ばして取りに行ったわ。


すると、なに?

母は、白いレースの日傘と一緒に、

私に紙袋を差し出したじゃないの。



あたし・主婦の頭の中


そう言って、紙袋から取り出したのは・・・

紺の水玉のワンピース。



あたし・主婦の頭の中


確かに三田佳子風・・・。

でも、なんだか・・・デザインが古くさいのよ・・・。


ためらう私に、母はピシャリとこう言った。



あたし・主婦の頭の中



わかったわ! ママ!

私も女優の端くれ!(そうなの?)

必ずこれを着ていくから!!!



身(なり)も心も、女優としてスタンバイOKなのに、

肝心の連絡は一向に来ない・・・。


なんと!

撮影日が記されたメールが送られてきたのは

撮影日の前日のことだった。


前日でも私は文句を言わなかった。

だって!!!



あたし・主婦の頭の中



でも・・・

どうしても解せなかったことがある。

それは、台本がメールに添付されていたことよ。


だって、普通台本といったら、

本になっているものなんじゃないの!!


台本手にいろいろ女優らしいこと、

やってみるのが夢だったのに!!



あたし・主婦の頭の中


それなのに、

添付ファイル開いて、自分でプリントアウトするなんて!

女優としての自尊心が大いに傷つけられたわ。


でも、遅咲きの新人女優の私が

文句をいうなんてお門違いね。

そう思い、プリントアウトしてみたんだけど・・・


あたし・主婦の頭の中



おかしいわね。 

肝心な私の登場シーンが見当たらない。

添付し忘れかしら?


私はすぐに、にょろりに確認の電話をしたわ。



あたし・主婦の頭の中


すると、にょろりから衝撃の一言が!!



あたし・主婦の頭の中


えーーーー!!! なにそれ!

あなた!

女優デビューって言ってたじゃないの!


すると、にょろりったら!!!



あたし・主婦の頭の中



ですって!!!

どこまで意地悪な男なのよ!

でも、もう

身(なり)も心も女優として走りだってしまっていた。

だから、自分に言い聞かせたわ。


エキストラだって

女優!女優!女優!!!

(やけっぱち?)


撮影日当日は、生憎の雨だったわ。

でも、私は元気に撮影現場に向かったわ!

もちろん、日傘とサングラスは忘れずに・・・。


あたし・主婦の頭の中


だって、私、女優なんだもの!

(まだ言ってる?)


あたし・主婦の頭の中


その様子を含め、映画メイキングの模様を

にょろりが動画に収めていたのが、これ。iPhoneは から





撮影は、午後1時から始まり、

終わったのは夜の7時という長丁場。

ホント、女優って『待つこと』が仕事と実感したわ~。


なのに、映画を観たら・・・



あたし・主婦の頭の中


なによ! これ!

「ウォーリーを探せじゃないんだからさ~」の難易度よ!



あたし・主婦の頭の中


映画は優しくも切ないステキな作品なんだけど、

この中のどこに私が登場しているのか、

出ている私だって、見つけられいほど。


8分33秒あたりから登場して、

ウォーリーが探せるのは、8分44秒の1秒くらいよ。

iPhoneは から








↑この絵をクリックお願いします。ランキングに加算されます。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

それにしても、女優さんも男優さんも、同じ人間とは思えないほど、顔が小さかった。夫にそのことを言うと、「テレビ見てさ、キンタロー。のこと、顔が大きいなんて言ってるけどさ。キンタロー。が普通なんじゃない? 俺たち横に並んだら、キンタロー。と同じ顔の大きさかもしれないよ」と。「かもしれない!!」と思った私よ。

だって、うちの長女、顔が小さいと思ってたけど、あの中に入ったら、全然普通。やっぱり私、(顔の大きさは)舞台向きなんだと思ったわ!(って、まだ懲りてない?)